ニフクラ mobile backend(mBaaS)お役立ちブログ

スマホアプリ開発にニフクラ mobile backend(mBaaS)。アプリ開発に役立つ情報をおとどけ!

技術情報

iOSのプッシュ通知がp8認証キーに対応しました

iOS向けにプッシュ通知を送信する場合、これまではp12証明書を利用していました。p12証明書の問題は有効期限があるということです。有効期限になると、証明書ファイルを更新しないとプッシュ通知が配信できなくなります。 それに対して今回対応したp8認証キ…

認証キーファイル(p8)を使ったプッシュ通知で deviceTokenNotForTopic が発生した際に確認してほしいこと

NCMBでは先日、iOS向けのプッシュ通知でp8キーファイルを使った方法に対応しました。p8キーファイルを使った場合、同じキーファイルを使って異なるアプリにもプッシュ通知が配信可能であったり、これまでのp12ファイルのように有効期限がなくなったのが利点…

SwiftUI AppでのNCMB初期化について

Xcode 12から、新規でアプリを作成する際にLife Cycleという項目が追加されています。また、その際に SwiftUI App が選択できるようになっています。この時のNCMB初期化方法が少し変わりましたので紹介します。

Unityでファイルストアから画像をダウンロードして表示する

NCMBではユーザコミュニティとして、コーディング中に分からないことがあれば聞ける場所を用意しています。 NIFCLOUD-mbaas/UserCommunity: ニフクラ mobile backend ユーザーコミュニティ 今回はこのコミュニティに寄せられた、ファイルストアから画像デー…

Monaca + NCMBでタスク管理アプリを作る【その3:タスク登録/編集機能を作る】

MonacaとNCMBで簡単なアプリを作ってみるハンズオンの資料です。今回のテーマはタスク管理アプリです。この記事ではタスクの登録および一覧、編集機能を実装します。なおコードはNCMBMania/task_appにて公開しています。

Monaca + NCMBでタスク管理アプリを作る【その2:認証を作る】

MonacaとNCMBで簡単なアプリを作ってみるハンズオンの資料です。今回のテーマはタスク管理アプリです。この記事では認証周りを実装します。なおコードはNCMBMania/task_appにて公開しています。

Monaca + NCMBでタスク管理アプリを作る【その1:仕様と画面の説明】

MonacaとNCMBで簡単なアプリを作ってみるハンズオンの資料です。今回はタスク管理アプリを作ってみます。初回となる今回はアプリの仕様と画面を説明します。なおコードはNCMBMania/task_appにて公開しています。

Unity SDKで認証の状態確認を行うには

mBaaSには会員管理機能があり、認証を手軽に実装できます。利用は簡単なのですが、実際に使う上ではいくつかの注意点があります。今回はその注意点と実装方法についてUnity SDKを用いて紹介します。

複数データを取得する際にはIN検索を使いましょう

データストアの利用テクニックの紹介です。 データストアから複数のデータを取得する際には条件を指定します。ある数字以上、ある日付よりも前といった条件指定ができますが、中には飛び飛びでデータを指定したい場合もあります。そうした時の方法としてOR検…

Monaca + NCMBでチャットアプリを作る【その3:チャット画面を作る】

MonacaとNCMBで簡単なアプリを作ってみるハンズオンの資料です。今回のテーマはチャットアプリです。この記事ではチャット画面の実装と、ユーザ一覧画面を実装します。なおコードはNCMBMania/chat_appにて公開しています。

Monaca + NCMBでチャットアプリを作る【その2:認証を作る】

MonacaとNCMBで簡単なアプリを作ってみるハンズオンの資料です。今回のテーマはチャットアプリです。この記事では認証周りを実装します。なおコードはNCMBMania/chat_appにて公開しています。

Monaca + NCMBでチャットアプリを作る【その1:仕様と画面の説明】

MonacaとNCMBで簡単なアプリを作ってみるハンズオンの資料です。今回はチャットアプリを作ってみます。初回となる今回はアプリの仕様と画面を説明します。なおコードはNCMBMania/chat_appにて公開しています。

AngularプロジェクトにNCMBを追加する

AngularやReact、VueといったモダンなフレームワークでNCMBを利用する場合、WebPack周りでエラーが出ることがあります。そんな時の対処法を紹介します。

NCMB用のPython SDKを開発中です(ID/パスワード認証)

PythonはIoT、機械学習をはじめ、幅広い分野で使われているプログラミング言語になります。JavaScriptと同様に、覚えておくと利用範囲の広いプログラミング言語といえるでしょう。 そんなPythonとNCMBを組み合わせる際に利用できる、Python SDKを開発してい…

NCMB用のPython SDKを開発中です(ACLの使い方)

PythonはIoT、機械学習をはじめ、幅広い分野で使われているプログラミング言語になります。JavaScriptと同様に、覚えておくと利用範囲の広いプログラミング言語といえるでしょう。 そんなPythonとNCMBを組み合わせる際に利用できる、Python SDKを開発してい…

NCMB用のPython SDKを開発中です(データストアの検索)

PythonはIoT、機械学習をはじめ、幅広い分野で使われているプログラミング言語になります。JavaScriptと同様に、覚えておくと利用範囲の広いプログラミング言語といえるでしょう。 そんなPythonとNCMBを組み合わせる際に利用できる、Python SDKを開発してい…

React Native SDKを使ってiOSへプッシュ通知を送信する

React NativeはiOS/Androidはもちろん、Web向けにもアプリが開発できるフレームワークです。そんなReact Native向けに、公式サポートはないもののReact Native SDKを開発しています。 今回はそのReact Native SDKを使ってiOS向けにプッシュ通知を送信するま…

Flutter SDK(非公式)の使い方【ファイルストアの使い方】

FlutterはDartで書かれたフレームワークになります。元々iOSやAndroidといったスマートフォン向けでしたが、今ではWebやWindows、macOSといったマルチプラットフォームで動作します。Flutter/Dartを覚えることで、多くの環境に対してアプリケーション開発が…

Flutter SDK(非公式)の使い方【プッシュ通知の使い方】

FlutterはDartで書かれたフレームワークになります。元々iOSやAndroidといったスマートフォン向けでしたが、今ではWebやWindows、macOSといったマルチプラットフォームで動作します。Flutter/Dartを覚えることで、多くの環境に対してアプリケーション開発が…

Flutter SDK(非公式)の使い方【Installationの使い方】

FlutterはDartで書かれたフレームワークになります。元々iOSやAndroidといったスマートフォン向けでしたが、今ではWebやWindows、macOSといったマルチプラットフォームで動作します。Flutter/Dartを覚えることで、多くの環境に対してアプリケーション開発が…

Flutter SDK(非公式)の使い方【会員管理の使い方】

FlutterはDartで書かれたフレームワークになります。元々iOSやAndroidといったスマートフォン向けでしたが、今ではWebやWindows、macOSといったマルチプラットフォームで動作します。Flutter/Dartを覚えることで、多くの環境に対してアプリケーション開発が…

Flutter SDK(非公式)の使い方【ロールの使い方】

FlutterはDartで書かれたフレームワークになります。元々iOSやAndroidといったスマートフォン向けでしたが、今ではWebやWindows、macOSといったマルチプラットフォームで動作します。Flutter/Dartを覚えることで、多くの環境に対してアプリケーション開発が…

Flutter SDK(非公式)の使い方【データ検索編】

FlutterはDartで書かれたフレームワークになります。元々iOSやAndroidといったスマートフォン向けでしたが、今ではWebやWindows、macOSといったマルチプラットフォームで動作します。Flutter/Dartを覚えることで、多くの環境に対してアプリケーション開発が…

Flutter SDK(非公式)の使い方【データストア編】

FlutterはDartで書かれたフレームワークになります。元々iOSやAndroidといったスマートフォン向けでしたが、今ではWebやWindows、macOSといったマルチプラットフォームで動作します。Flutter/Dartを覚えることで、多くの環境に対してアプリケーション開発が…

Flutter SDK(非公式)が v2 にメジャーアップデートしました

FlutterはDartで書かれたフレームワークになります。元々iOSやAndroidといったスマートフォン向けでしたが、今ではWebやWindows、macOSといったマルチプラットフォームで動作します。Flutter/Dartを覚えることで、多くの環境に対してアプリケーション開発が…

jQueryとJavaScript SDKを使って柔軟性あるフォームを作成する

mBaaSのデータストアの利点はスキーマレスで柔軟に使えることです。あらかじめ項目を設定することなく、項目の増減が簡単にできます。 今回はそんなデータストアの特徴を活かして柔軟性あるフォームを作成してみます。

スクリプト機能でRubyを利用する際のオブジェクトについて学ぶ

mBaaSのスクリプト機能はNode.jsのほか、Rubyも選択できます。しかし、その情報はあまり多くありません。そこでRubyで開発する際に必要になるであろう情報を紹介します。

ソーシャル認証を使う際にauthDataを非公開にしましょう

ソーシャル認証を使えば、Twitter/Facebook/Google/Appleなどをサービスプロバイダーとして、OAuth認証が可能です。これを使えばパスワードを管理することなく、ユーザにとってもスムーズで利用しやすい認証機能が提供できます。 このソーシャル認証に関する…

ソーシャル認証を一括管理する認証サーバを開発中です(Google認証の使い方)

mBaaSではソーシャルサービスを使った認証機能を提供しています。2020年10月現在、Twitter/Facebook/Google/Appleといったプロバイダーに対応しています。Facebookを除くOAuthサービスプロバイダーでは、自前のサーバを立てて認証を行わなければいけません。…

NCMB用のPython SDKを開発中です(データストアへの保存、更新)

PythonはIoT、機械学習をはじめ、幅広い分野で使われているプログラミング言語になります。JavaScriptと同様に、覚えておくと利用範囲の広いプログラミング言語といえるでしょう。 そんなPythonとNCMBを組み合わせる際に利用できる、Python SDKを開発してい…