ニフクラ mobile backend(mBaaS)お役立ちブログ

スマホアプリ開発にニフクラ mobile backend(mBaaS)。アプリ開発に役立つ情報をおとどけ!

ブログのフィードをmBaaSのデータストアに登録する

アプリの中でニュースやお知らせなどのコンテンツを使いたい時はよくあります。そうした時にデータを直接編集するのではなく、ブログを使うことでコンテンツの作成や配信が簡単になります。 アプリからブログを直接読み込むこともできますが、mBaaSを使うこ…

プッシュ通知の遍歴(iOS編)

プッシュ通知はアプリのマーケティングに欠かせない重要な技術要素です。アプリに送るとバナーで表示されるというシンプルなものですが、技術的には様々に移り変わっています。 そこで今回は過去からどのようにプッシュ通知が移り変わってきたのかを紹介しま…

プッシュ通知の遍歴(Android編)

プッシュ通知はアプリのマーケティングに欠かせない重要な技術要素です。アプリに送るとバナーで表示されるというシンプルなものですが、技術的には様々に移り変わっています。 そこで今回は過去からどのようにプッシュ通知が移り変わってきたのかを紹介しま…

Google Apps Scriptでアプリのマスターメンテナンスを行う

mBaaSのデータストアは管理画面上で一覧表を使ってデータ管理ができます。インラインで編集できたり、データの絞り込みはできるのですが、それでも表計算ソフトウェア(Excelなど)に比べると機能不足感は否めません。 アプリのマスターデータをメンテナンス…

Onsen UI × Vue × mBaaSでカンファレンスアプリを作る(その4)

前回に続いてカンファレンスアプリを作っていくチュートリアルです。アプリができあがった暁には実際にリリースしますのでお楽しみに! 今回はアプリと言えばプッシュ通知、ということでプッシュ通知を組み込んでみます。

アプリの通信を手軽にセキュアにしよう。無料、格安SSL/TLSまとめ

アプリとサーバはインターネットを使って通信することが多いでしょう。その間の通信はセキュアに保たなければなりません。公衆無線LANなどを使っていると、傍受されて情報を盗み見られる可能性があります。 通信をセキュアにするために使われるのがSSL/TLSで…

Rubyのスクリプトをローカルでテスト実行する際の環境作り

mBaaSのスクリプト機能がRubyに対応しました。JavaScriptの非同期な仕組みは苦手で、Rubyが好きという方にとってはぴったりな機能です。 公式ドキュメントにもローカルでテスト実行する方法について書かれていますが、ファイル名などが固定化されてしまって…

Rubyのスクリプト機能で受け取れるデータについて

スクリプト機能では3つのデータを送れます。 ヘッダー クエリストリング ボディ Rubyでスクリプトを使う際にはこれらのデータを使って処理を書くことになりますが、その際の書き方について紹介します。

スクリプトでRubyを使ってデータを保存するには

スクリプト機能に新しい言語としてRubyが対応しました。Ruby向けには公式SDKは提供されておらず、コミュニティベースで作成されているものを利用しています。 今回はそのスクリプトを使ってデータストアにデータを保存するためのコードの書き方を紹介します。

Twilioを使ってNCMBをSMS認証に対応する

NCMBではID/パスワード認証やメールアドレス、ソーシャルメディアを使った認証を提供しています。しかし昨今ではセキュリティを高めるために多要素認証を用いているサイトが多数あります。 そこで、Twilioを使ってSMSによる確認コードを経由した会員登録がで…

スクリプト機能でRubyが使えるようになりました!

mBaaSにコードをアップロードし、自由に実行できるスクリプト機能において、Rubyがサポートされました!これまでNode.jsしか使えませんでしたが、選択の幅が広がりました! 今回はサンプルコードを紹介します。

ファイルストアのHTTPS公開機能がETagに対応しました

2018年04月18日の機能追加で、ファイルストアのHTTPSファイル公開機能においてETagがサポートされました。ETagはいわばファイルのキャッシュ機能になります。 ETagのメリットはファイル表示の高速化になります。すでに一度表示した画像であれば、ブラウザの…

MonacaアプリにJavaScriptだけでFacebook認証を実装する

Facebookアプリのシングルサインオンは便利な仕組みですが、Monacaアプリではプラグインを使わなければなりません。そのため、有料プランが必須になります。無料プランで、これからMonacaを触っていこうと考えている方にとっては敷居が高いかも知れません。 …

Facebook SDKのシングルサインオンを使ってMonacaアプリでログインする

mBaaSではソーシャル連携サービスとして、各種SNS(Facebook、Twitter、Google+)でログインする機能があります。通常、MonacaアプリではJavaScript SDKを使うのですが、標準で提供されているJavaScriptのFacebook SDKはサーバサイドを想定しており、ログイ…

ニフクラ mobile backendをWebアプリケーションでも安全に使うには

JavaScript ニフクラ mobile backendはスマートフォンアプリのバックエンド(サーバサイド)で必要な技術を提供します。しかし、バックエンドが必要なのはアプリだけとは限りません。サーバサイドで動く、Webアプリケーションにおいてもデータベースやストレ…

サーバサイドでmBaaSの認証を使うには

mBaaSはスマートフォンアプリ向けのサービスですが、バックエンドとしてだけ見ると、何もアプリだけに限りません。一般的にサーバサイドで必要になる認証、データベース、ファイルストレージなどmBaaSを使うことで管理が不要になります。 そこで今回はJavaSc…

Nuxt.jsを使ってVue × NCMBでサーバサイドレンダリングを実現する

最近、ReactやVue、AngularといったVirtualDOMを使ったフレームワークが人気です。そして、元々Webブラウザ上だけで動作していたのが、サーバサイドでも同じ仕組みで使えるようになっています。サーバサイドレンダリングによって、サーバサイド/クライアント…

JavaScript SDKの署名処理をサーバサイドで行う

以前にも署名をサーバで行えばニフティクラウド mobile backendをWebアプリでも使えますにて行ったネタですが。当時はJavaScript SDKが1.2系でしたので、今回は2系に対応させました。 JavaScript SDKの署名処理をサーバサイドで行うのはRust/WebAssemblyによ…

Google Apps Script用SDKを使ってマスターデータをGoogleスプレッドシートでメンテナンスする

Googleスプレッドシートを使っている方は多いかと思います。その利用用途の一つに、マスターデータやキャラクターデータを管理するケースもあるでしょう。そして作成したデータをCSVにしてmBaaSにインポートしている方もいるのではないでしょうか。 CSVイン…

Google Apps Script用SDKがデータストアの更新、削除、認証に対応しました

Google Apps Script上でmBaaSを利用可能にするJavaScript SDKに新しい機能を追加しました。ID/パスワードによる認証と、データストアの更新、削除に対応しました。

ご注意ください!プッシュ配信GCM廃止について(~2019年04月10日まで)

GoogleがGCM(Google Cloud Messaging)の廃止を発表しました。 The Firebase Blog: Time to Upgrade from GCM to FCM こちらの記事ではその概要を紹介します。

今すぐ使える!ニフクラ mobile backend素材集

mobile backend関連の資料作成時に活用できるの素材集についてご紹介いたします。サクッと時短で高クオリティの資料作成を!

mBaaSのプランを変更する方法

ニフクラ mobile backend(以下mBaaS)では、以下の画像のように3種類のプランがあります。 mBaaSを新規登録した際は、まずBasicプランで始まります。そこから、決済情報を登録することでExpertプランやカスタマイズプランにアップグレードできます。また、…

mobile backend 問い合わせにまつわる情報まとめ

この記事は皆様から頂いたお問い合わせをある程度まとめています。 お困りになった時に思い出して頂ければ幸いです。

Onsen UI × Vue × mBaaSでカンファレンスアプリを作る(その2)

前回に続いてカンファレンスアプリを作っていくチュートリアルです。アプリができあがった暁には実際にリリースしますのでお楽しみに! 今回はmBaaSの扱い方について紹介します。なお、この方法はVue向けです。

Onsen UI × Vue × mBaaSでカンファレンスアプリを作る(その1)

国内外で多くのカンファレンスが行われています。有名なところではAppleのWWDC、GoogleのI/O、Facebookのf8などが知られています。日本でもAndroidユーザ会のABC、JAWS-UGによるJAWS DAYSなども参加者が多いカンファレンスです。他にもRubyKaigiやPyCon、PHP…

Vue × Onsen UIでNCMBを使う方法

Monacaを開発するアシアル社が中心となって開発を進めているモバイルアプリ用のUIフレームワーク、Onsen UIは各種フレームワークに対応しています。その一つがVueです。日本でも人気の高いフレームワークとなっています。

サブスクリプションサービスとは?

はじめまして。スマホアプリが大好き佐々木です。 アプリ好きが高じて、アプリ紹介メディアを運営していた時もありました。 そして今はアプリ開発を支援するプラットフォームに携わる仕事をしています(このブログを書いている時点でそうですが)。 今回は、「…

ハイブリッドアプリ開発に役立てたい。Onsen UIを使いこなすための8つのコツ

Onsen UIはスマートフォンのハイブリッドアプリを作る際に便利なUIフレームワークです。特にMonacaとの相性がいいです。Monacaはニフクラ mobile backendと組み合わせるのがとても簡単なので、私自身Monacaアプリを作る際によく使っています。 しばらく使っ…

JavaScriptのクラスを動的に作成する

現在、非公式のReact Native SDKを作っているのですが、公式JavaScript SDKがES5ベースで作られているのに対して、React Native SDKはTypeScript/ES6ベースになっています。 一番大きな違いとしてはクラスを使って構築されていることです。その動作差異で苦…