ニフクラ mobile backend(mBaaS)お役立ちブログ

スマホアプリ開発にニフクラ mobile backend(mBaaS)。アプリ開発に役立つ情報をおとどけ!

mBaaSを使ったPWAを作る(その1 ベースの作成)

f:id:mbaasdevrel:20180625093632p:plain

最近にわかに盛り上がっているのがPWA(Progressive Web App)です。PWAは固有の技術を指すキーワードではなく、モバイルWebアプリを作るためのベストプラクティスと言えます。

今回から7回に分けて、mBaaSを使ったPWAを作っていきます。まず今回はベースになるアプリを作ります。

続きを読む

スクリプト機能のライブラリにTwilioが追加されました!【Ruby編】

f:id:mbaasdevrel:20180720112431j:plain

mBaaSのスクリプト機能を使えばサーバサイドで任意のコードを実行できます。それによって、APIキーなどを隠蔽したいケースやAndroidとiOSでコードを共通化したいといったことが実現します。

今回、スクリプトで利用できるライブラリとしてTwilioが追加されました。その使い方を簡単に紹介します。この記事ではRubyを使っています。

続きを読む

スクリプト機能のライブラリにTwilioが追加されました!【Node.js編】

f:id:mbaasdevrel:20180720112431j:plain

mBaaSのスクリプト機能を使えばサーバサイドで任意のコードを実行できます。それによって、APIキーなどを隠蔽したいケースやAndroidとiOSでコードを共通化したいといったことが実現します。

今回、スクリプトで利用できるライブラリとしてTwilioが追加されました。その使い方を簡単に紹介します。この記事ではNode.jsを使っています。

続きを読む

mBaaSからWeb Pushを送ってみよう

f:id:mbaasdevrel:20180703175531p:plain

最近、PWAに注目が集まっています。PWAはProgressive Web Appの略で、一つの技術ではなく幾つかの技術が組み合わさった、スマートフォンWebアプリのベストプラクティスといったキーワードになります。

PWAを構成する技術の一つにプッシュ通知があります。最近、メディアサイトなどでWebサイトを訪問した際にプッシュ通知を受け取りますかと言った確認が出ることがあるでしょう。そうしたメッセージを出す技術になります。

現状のmBaaSではWebプッシュには対応していないのですが、Webブラウザから取得したトークンを保存しておく場所としてmBaaSを利用することは可能です。そこで今回はmBaaSと組み合わせた、サーバレスでのWebプッシュ通知実装を紹介します。

続きを読む

Excel用NCMBライブラリのデモを登録しました

f:id:mbaasdevrel:20180626161159p:plain

ExcelからVBAを使ってNCMBを操作できるようにするライブラリを非公式ながら提供しています。

goofmint/ncmb-excel: NCMBのExcel用クラスモジュールです。

データストアの検索、データ登録、更新、削除といった操作ができますので、マスターメンテナンスなどには十分ではないかと思います。

続きを読む

PWAとmBaaSの関係

f:id:mbaasdevrel:20180625093155p:plain

最近にわかに盛り上がっているのがPWA(Progressive Web App)です。PWAは固有の技術を指すキーワードではなく、モバイルWebアプリを作るためのベストプラクティスと言えます。

PWAは幾つかの技術の組み合わせですが、その一つにWeb App Manifestがあります。Web App Manifestはオフライン利用を可能にする仕組みで、Webアプリをオフラインでもある程度使えるようにします。

続きを読む

eBook「ニフクラ mobile backend パートナープログラムにおけるご利用パターンのご紹介」をリリースしました!

f:id:mbaasblog:20180628145507j:plain

ニフクラ mobile backend のパートナープログラム、OEM利用についてまとめたeBookを公開しました!
今回はできたてほやほやのeBook「ニフクラ mobile backend パートナープログラムにおけるご利用パターンのご紹介」をご紹介します!

続きを読む

ブログのフィードをmBaaSのデータストアに登録する

f:id:mbaasdevrel:20180517151601p:plain

アプリの中でニュースやお知らせなどのコンテンツを使いたい時はよくあります。そうした時にデータを直接編集するのではなく、ブログを使うことでコンテンツの作成や配信が簡単になります。

アプリからブログを直接読み込むこともできますが、mBaaSを使うことでもっと手軽になります。今回はその方法を紹介します。

続きを読む

プッシュ通知の遍歴(iOS編)

f:id:mbaasdevrel:20180524170416p:plain

プッシュ通知はアプリのマーケティングに欠かせない重要な技術要素です。アプリに送るとバナーで表示されるというシンプルなものですが、技術的には様々に移り変わっています。

そこで今回は過去からどのようにプッシュ通知が移り変わってきたのかを紹介します。

続きを読む

プッシュ通知の遍歴(Android編)

f:id:mbaasdevrel:20180524170416p:plain

プッシュ通知はアプリのマーケティングに欠かせない重要な技術要素です。アプリに送るとバナーで表示されるというシンプルなものですが、技術的には様々に移り変わっています。

そこで今回は過去からどのようにプッシュ通知が移り変わってきたのかを紹介します。

続きを読む

Google Apps Scriptでアプリのマスターメンテナンスを行う

f:id:mbaasdevrel:20180517135843p:plain

mBaaSのデータストアは管理画面上で一覧表を使ってデータ管理ができます。インラインで編集できたり、データの絞り込みはできるのですが、それでも表計算ソフトウェア(Excelなど)に比べると機能不足感は否めません。

アプリのマスターデータをメンテナンスする際に、mBaaSの管理画面ではなくGoogleスプレッドシートを使ってみましょう。今回は既存のデータストアに入っているデータを取得する方法について紹介します。

続きを読む

Onsen UI × Vue × mBaaSでカンファレンスアプリを作る(その4)

f:id:mbaasdevrel:20180518191510p:plain

前回に続いてカンファレンスアプリを作っていくチュートリアルです。アプリができあがった暁には実際にリリースしますのでお楽しみに!

今回はアプリと言えばプッシュ通知、ということでプッシュ通知を組み込んでみます。

続きを読む

アプリの通信を手軽にセキュアにしよう。無料、格安SSL/TLSまとめ

f:id:mbaasdevrel:20180524161404p:plain

アプリとサーバはインターネットを使って通信することが多いでしょう。その間の通信はセキュアに保たなければなりません。公衆無線LANなどを使っていると、傍受されて情報を盗み見られる可能性があります。

通信をセキュアにするために使われるのがSSL/TLSです。今回は安く(できれば無料で)導入できるSSL/TLSサービスを紹介します。

続きを読む