ニフクラ mobile backend(mBaaS)お役立ちブログ

スマホアプリ開発にニフクラ mobile backend(mBaaS)。アプリ開発に役立つ情報をおとどけ!

これからはじめる人に!プログラミング学習サイトまとめ

プログラミングを始めたい方、既に始めているけどさらにレベルアップしたい方など、プログラミングに携わる色々な方がいると思います。今回はオンラインでプログラミングが学習できるサイトをまとめてみました。

なお、記事中にある利用料金などは2015年9月時点で確認しています。各サイトのご利用にあたっては改めて料金の確認をお願いします。

ドットインストール

dot-install
dot-install

特徴

すでにおなじみだと思いますが、3分動画でプログラミングが学べる学習サイトです。どの動画をみても、大変わかりやすくまとまっています。初心者向けの動画には特に会員登録なし、無料で学べるレッスンが多くあります。中上級者向けと文字起こしはプレミアムサービスとなっていて、月額880円で利用可能です。

ニフティクラウド mobile backendでは簡単ゲーム開発!ニフティクラウド mobile backend でワンタップゲームを作ろう (全18回)を掲載中です。

学習できるプログラミング言語

HTML、CSS、JavaScript、Java、PHP、Ruby、Android、iOSなど

CODEPREP

codeprep
codeprep

特徴

穴埋め形式で実際にコーディングしながら学習できるサイトです。利用には無料の会員登録が必要です。

ディスカッションで質問もできますので、もし解らなかった場合に質問が可能です。基礎編と応用編に分かれており、応用編では具体的な開発の内容で学習できます。中上級者でも気になるコンテンツがあると思いますので、ぜひ試してみて下さい。

学習できるプログラミング言語

HTML、CSS、JavaScript、Java、PHP、Rubyなど

Progate

progate
progate

特徴

スライドのレッスンを受けて、その後にコーディングをしながら確認する学習サイトです。利用には無料の会員登録が必要です。

コーディング後はプレビューをして確認ができたり、学習しながら迷うことがないように作り込まれています。まだまだ開発中のサイトという感じですが、実践内容は非常にわかりやすくまとまっています。

学習できるプログラミング言語

HTML、CSS、jQuery、PHP、Rubyなど

schoo(スクー)

schoo
schoo

特徴

プログラミングのライブ学習ができるサイトです。プログラミングの他にも様々な動画が用意されています。録画されたライブ動画も閲覧できます。利用には無料の会員登録が必要で、閲覧には友達紹介で貰えるチケットか、月額制(980円/税込み)で利用します。ただ、中には無料の動画もあるようです。

ライブでは質疑応答などで双方向のやり取りも可能ですので、初心者の方には非常にわかりやすいサイトです。

学習できるプログラミング言語

HTML、CSS、JavaScript、PHP、Ruby、Android、iOSなど

ShareWis(シェアウィズ)

sharewis
sharewis

特徴

知識を体系的に学ぶために地図に記録していくユニークな動画学習サイトです。動画閲覧後は理解度チェックがありますので、どこまで理解したのかが解るようになっています。利用は無料の会員登録が必要となっています。

学習できるプログラミング言語

HTML、CSS、JavaScript、PHP、Ruby、Android、iOSなど

Code School

code-school
code-school

特徴

海外のプログラミングに特化した学習サイトです。AngularJS、Backbone.jS、Bootstrapなどフロントエンドのフレームワークが充実しています。動画レッスンを受け、その内容のコード学習を行います。実際に手を動かして確認ができる非常に面白いサイトです。

利用は無料会員制となっており、月額プラン($29)と年間プラン($290)が用意されています。入門向けのフリーコースも充実していますので、ログインしてすぐに試すことが可能です。

学習できるプログラミング言語

HTML、CSS、JavaScript、Objective-C、SQL、など

Curious

Curious
Curious

特徴

海外の動画学習サイトです。利用は無料会員制となっており、月額プラン($14.99)と年間プラン($89.99)が用意されています。年間プランは月額換算で7.5ドルとなっていますので、非常にリーズナブルではないでしょうか。また、現在登録すると7日間見放題となっているので、試しに視聴してみるとよいでしょう。

学習できるプログラミング言語

HTML、CSS、JavaScript、Java、PHP、Python、Android、iOSなど

udemy

udemy
udemy

特徴

海外製のサイトでしたが、日本翻訳にも対応した動画学習サイトです。日本語訳された動画も幾つかありますが、基本的には英語が中心です。利用は無料会員が必要で、講座を受講する際に課金されるシステムです。もちろん無料講座もありますので一度のぞいてみてはいがでしょうか。

学習できるプログラミング言語

HTML、CSS、JavaScript、Unity、Java、PHP、Ruby、Android、iOSなど

まとめ

日本と海外のサイト、それぞれ紹介しましたがいかがでしょうか。日本のサイトは入門向けの内容が中心となっていますが、海外サイトは技術的にも高度な内容も多くそろっているようです。

海外サイトでは英語が中心になりますが、プログラミング向けの内容ではコーディングが中心となるので英語が苦手でも全く理解できないことはないでしょう。この機会にチャレンジしてみてください!

ニフティクラウドmobile backend mbaas ご紹介 概要資料