FJCT_ニフクラ mobile backend(mBaaS)お役立ちブログ

スマホアプリ開発にニフクラ mobile backend(mBaaS)。アプリ開発に役立つ情報をおとどけ!

NCMBの移行先サービス候補(2023年12月時点)

NCMBのクロージングに伴って、アプリのバックエンド移行先を検討する必要が出ています。その開発については申し訳ない限りなのですが、そのために必要な情報は適宜お届けしていきます。

今回は、その移行先候補になりえるサービス・ソフトウェアを紹介します。アプリの要件に合わせて最適なものを選択してください。

※ 本ブログは、NCMBクロージングに伴い他社類似サービスをご紹介するものですが、NCMBとして特定の移行先サービスをご案内するものではありませんので、ご利用機能や移行容易性などを鑑みて移行先サービスの選定をお願いします。

Parse Platform

Parse Platformは元々Parse社によって提供されていたクラウドサービスをオープンソース化したものです。オープンソース化されて以降、コミュニティベースで継続的に開発が行われています。

NCMBとコンセプトが似ているので、ObjectIdやスキーマレスなどの特徴があります。オープンソース・ソフトウェアなので自分でサーバーを立てる必要がありますが、海外ではホスティングサービスも提供されています。

Parse Platform

Firebase

FirebaseはGoogleが提供するmBaaSです。Android向けのプッシュ通知を使う場合には必ずFCM(Firebase Cloud Messaging)を利用するので、利用したことがある人は多いのではないでしょうか。

認証・データベース・ストレージ・FaaSに加えて、クラッシュ管理やアクセス管理、ホスティングなどさまざまな機能があります。

Firebase | Google’s Mobile and Web App Development Platform

AWS Amplify

AWS AmplifyはAWSが提供する各種サービスを、モバイルアプリ・Web開発に適合する形でひとまとめにしたサービスです。CLIを使って、必要に応じて各種サービスの設定を行います。

AWS Amplifyが提供するものだけを使っても良いですし、不足があればAWSの他のサービスと組み合わせることもできます。拡張性の高さが魅力でしょう。

AWS Amplify(アプリケーションの構築とデプロイ)| AWS

Backendless

Backendlessはリアルタイムデータベース、プッシュ通知、ユーザー管理などの機能を持ったmBaaSです。データの可視化、ビジュアル的なロジック作成、WebサイトのUIビルダーなど、ノーコードに力を入れています。

SDKがiOS/Android/JavaScript/Flutterには出ていますが、Unity向けが出ていないのが残念です。

Backendless Visual App Development Platform | UI, Backend & Database

Back4App

Back4Appでは上記Parse Serverをホスティングしています。特別なことはしていないようなので、Parse Serverとしてそのまま利用できるでしょう。データのエクスポートなども問題なさそうです。

Back4App - Low-code backend to build modern apps

BaaS@rakuza

BaaS@rakuzaはピープルソフトウェアにより提供されているサービスです。ユーザー管理やデータ管理、プッシュ通知などの機能はもちろんのこと、ビーコンやクーポンなどサービス業で必要な機能がデフォルトで用意されています。

オプションではスタンプラリーやアンケート機能、多言語管理なども提供されます。アプリの目的によっては、素早く開発が実現できそうです。

BaaS@rakuza|スマホアプリ構築バックエンドツール|ピープルソフトウェア株式会社

まとめ

サービス終了に伴って開発が発生してしまう点については、弁解の余地がありません。開発者の皆さんに対して申し訳なく思っております。選択肢は幾つかありますが、それぞれサービスによって工数が大きく変わるでしょう(コンセプトの違いによります)。

NCMBとしては今後、移行に伴う情報を積極的に発信していきます。皆さんには大変ご迷惑をおかけしますが、極力スムーズな移行ができるようサポートしていきます。