ニフクラ mobile backend(mBaaS)お役立ちブログ

スマホアプリ開発にニフクラ mobile backend(mBaaS)。アプリ開発に役立つ情報をおとどけ!

【四国 2days】夏休みキッズプログラミング教室を行いました!

f:id:mbaasblog:20190828162737j:plain

2019年8月2日,3日愛媛県松山市と香川県高松市で小学4年生から中学生を対象にプログラミング教室を開催しました!

はじめに

f:id:mbaasblog:20190828163312j:plain

こんにちは。mobile backend 企画担当の伊藤です。

2019年8月2日,3日富士通ファミリ会に登録されている会員のお子様向けにプログラミング教室を開催しました。 *1

1日目は愛媛県松山市、2日目は香川県高松市で行い、2日間で16名の小学生~中学生の方が参加してくださいました👏

1日目:松山

f:id:mbaasblog:20190828163134j:plain

1日目は6名の方が参加してくれました! 前半は「プログラミング基礎コース」後半は「アプリ開発基礎コース」と1日で2つのコースを受講していただきました。

プログラミング基礎コース

f:id:mbaasblog:20190828200339j:plain

このコースでは、プログラミング的思考をアンプラグドプログラミングで学習後、ミニゲームを通して実際に動かしてみる(コンピュータに命令する)ということを体験していただきました。

「人間は意図を汲み取って理解する力が身についているけど、コンピュータは意図を汲み取ることが出来ないから、ちゃんと指示をしないとこんな風に間違ってしまうよ!」ということを体験することで、今までの固定概念を払拭し、コンピュータの性質を理解していただきました。

アプリ開発基礎コース

f:id:mbaasblog:20190828193739j:plain

このコースは、ニフクラ mobile backend と ハイブリットアプリ開発環境 Monaca を 使って実際にモバイルアプリを開発するコースです。 今回は、「プロフィールアプリ」を開発してもらいました。

後半のコースから初めてコードエディタにコードを入力してモバイルアプリを開発します(゜o゜)

いざ始めてみると、タイピングの経験がない子が大半でした。
完成までは難しいか…と思いましたが、結果として 全員がモバイルアプリを完成させました!!!

最初は1文字1文字ゆーーっくり打っていたのにどんどんタイピングのスピードが上がり、難しい記号も打てるようになりました。

大人たちは終始、子どもたちの吸収の早さに驚いていました…💦(笑)

もうこれで来年から始まるプログラミングの授業バッチリだね⭐

2日目:高松

f:id:mbaasblog:20190828162737j:plain

2日目は小学4年生から中学生までの10名が参加してくださいました。

プログラミング基礎コース

f:id:mbaasblog:20190828201817j:plain

コースの内容は1日目と同じです。 2日目は親子での参加が多かったので、親子で協力して取り組んでいただきました。 プログラミング的思考を学ぶ中で1つの物事を細かく分ける作業をしてもらいましたが 親御さんのナイスアシストにより、かなり細かく分析してくれました!(笑)

「この場合はどうなの?」
「こういう風にも考えられるよね」
という声があちこちで聞こえてきました。プログラミング的思考は答えが決まっていないので、様々な可能性を考えて答えをだすことが大事です。
なので、たくさん疑問が浮かぶのはとてもよいことですね!!

今回は自然と授業内でその考えが身についていました💪

大人では思いつかないような新しい視点もあり、プログラミング的思考に必要な「分析」「反復」「条件分岐」をしっかり学ぶことができました。

f:id:mbaasblog:20190828201538j:plain

↑アンプラグドで考えた指示を、実際にコンピュータに入力している写真です!

子どもと同じくらいお父さんたちも真剣な眼差しでした。(笑)

アプリ開発基礎コース

f:id:mbaasblog:20190828163251j:plain

後半のコース内容も1日目と同じく「プロフィールアプリ」を開発しました。

f:id:mbaasblog:20190828201642j:plain

完成! 2回目も全員がアプリを完成することができました👏 早く終わった子は、「文字を真ん中にしたいけどどうすればいいの?」など質問をしながら、画面のデザインをこだわっていました。

向上心が素晴らしいです💪

おまけ

f:id:mbaasblog:20190828163743j:plain

1日目の授業が終わり、香川に入ったところで 今回の教室の主催である富士通四国支社の方が「香川のおいしいご飯を食べましょう」と親切にも声をかけてくださいました!

私は香川なのでうどんだと思っていたのですが…(笑)
骨付鳥のお店に連れて行っていただきました🍚

これが驚くほどおいしい🍖💓!! 私と一緒に出張に来ていた同僚の池田はお土産に骨付鳥を買っていました🍖(笑)

f:id:mbaasblog:20190902170952j:plain

2日目のお昼休み、ついに香川のうどんを食べることが出来ました!

今回も富士通四国支社の方に地元の人気店に連れて行っていただき、おでんとうどんと茄子の天ぷらをいただきました💓 東京ではおでんとうどんの組み合わせは聞かないですよね?
香川ではうどんやさんにおでんがあるのが普通みたいです😲!

しかしおでんとうどん、どちらも美味しいし相性も合います!

四国はおいしいご飯が沢山あって、住んでいる方が羨ましくなってしまいました(笑)

出張授業を希望される学校/自治体様

出張授業はめました

2020年学習指導要領の改定で、小中高でプログラミング教育は必修化されます。
私たちmobile backendチームは、必修化に向けて今年(2019年)1月より文部科学省「土曜学習応援団」賛同企業として プログラミング出張授業を開始いたしました。

出張授業のご紹介資料はこちらをご覧ください。

また、お申し込みはこちらのページよりお願い致します。

f:id:mbaasblog:20181005111552p:plain

伊藤みなみ

mobile backend企画担当。2018年4月、富士通クラウドテクノロジーズに新卒で入社。大学は文系でプログラミングは全くの未経験ですが、日々勉強しております!

*1:このイベントは富士通クラウドテクノロジーズと富士通四国支社の協力イベントです。