ニフクラ mobile backend(mBaaS)お役立ちブログ

スマホアプリ開発にニフクラ mobile backend(mBaaS)。アプリ開発に役立つ情報をおとどけ!

技術情報

非公式Java SDKで会員登録に対応しました

Java言語で作られているAndroid SDKですが、これはAndroidが必須である、サーバサイドのJavaでは動作しません。そこで非公式ながらサーバサイドのJavaで動作するSDKを開発しています。 基本的なデータ保存はできるようになったので、今回は会員登録処理に対…

非公式Java SDKでデータストアの検索に対応しました

Java言語で作られているAndroid SDKですが、これはAndroidが必須である、サーバサイドのJavaでは動作しません。そこで非公式ながらサーバサイドのJavaで動作するSDKを開発しています。 基本的なデータ保存はできるようになったので、今回はデータストアの検…

非公式Java SDKでデータストアの取得に対応しました

Java言語で作られているAndroid SDKですが、これはAndroidが必須である、サーバサイドのJavaでは動作しません。そこで非公式ながらサーバサイドのJavaで動作するSDKを開発しています。 基本的なデータ保存はできるようになったので、今回はデータストアの取…

サーバサイドからもmBaaSが使えるJava SDK(データストアの保存)

mBaaSではAndroid向けにSDKを提供しています。コードはJavaで書かれていますが、Androidに最適化されているため、サーバサイドのJavaでは利用できません。 そこで非公式ながらJava SDKを作り始めています。まず最初はデータストアの保存処理からです。

CircleCIでテストが終わったらプッシュ通知を飛ばす

DevOpsなどで大事なのがCI(継続的インテグレーション)です。その際、テストを効率的に繰り返し実行するためにCircleCIを利用している方は多いのではないでしょうか。 テストを頻繁に繰り返すのは大事ですが、システム全体が大きくなると一回のテストにも時…

ncmb-cliがJSONのインポートに対応しました

ターミナルからmBaaSを手軽に扱えるようにするncmb-cliが、JSONのインポートに対応しました。これまではCSVインポートのみでしたが、エクスポートしたJSONファイルをそのまま取り込めるようになります。

管理画面を便利にするGoogle Chrome機能拡張の紹介(データストアでのデータ削除)

Google Chromeではセキュリティ強化のため、scriptタグを動的に生成するタイプのブックマークレットは利用できなくなっています。そのため、管理画面を便利にするブックマークレットが各種利用できなくなっています。 そこでGoogle Chrome機能拡張にすること…

管理画面を便利にするGoogle Chrome機能拡張の紹介(ファイルストアの一括ダウンロード)

Google Chromeではセキュリティ強化のため、scriptタグを動的に生成するタイプのブックマークレットは利用できなくなっています。そのため、管理画面を便利にするブックマークレットが各種利用できなくなっています。 そこでGoogle Chrome機能拡張にすること…

管理画面を便利にするGoogle Chrome機能拡張の紹介(データストアダウンロード)

Google Chromeではセキュリティ強化のため、scriptタグを動的に生成するタイプのブックマークレットは利用できなくなっています。そのため、管理画面を便利にするブックマークレットが各種利用できなくなっています。 そこでGoogle Chrome機能拡張にすること…

データのエクスポート、インポート時の注意点

データをバックアップしたり、分析したりといった目的でエクスポートすることはよくあるかと思います。また、別なシステムからデータをエクスポートして、取り込みたいと思うこともあります。そんな時に注意して欲しい点を挙げます。

位置情報に基づくプッシュ通知を行う三つの方法

プッシュ通知を位置情報を使って配信したいという声が良く聞かれます。O2Oのような取り組みを行っている場合はもちろん、店舗や交通機関などのアプリでも位置情報で配信対象者を絞り込みたいと考えるケースはよくあるでしょう。 今回はそんな位置情報を使っ…

React Native用JavaScript SDKで認証情報を保存できるようになりました

スマートフォンアプリはSwiftやJavaのように特定のプラットフォームで利用できるもの、そしてUnityやMonacaのように複数のプラットフォームで動作するものがあります。React Nativeは後者に属する技術です。 以前React Native用SDKを開発していたのですが、…

React Nativeでキーを隠蔽する

mBaaSを操作する際にはアプリケーションキーとクライアントキーを利用します。これらのキーは重要なものであり、コードに直書きするのはお勧めしません。そこで別ファイルなどにキーを書いておくのですが、アプリケーションの実行環境に応じてキーを使い分け…

メールアドレス認証利用時に送信されるメールの違い

mBaaSではメールアドレスを使った認証機能を提供しています。その際、メールの文面を自由に変更できるのですが、どの処理でメールが送信されるのか分からないかも知れません。 今回はメール送信されるタイミングと文面について紹介しいます。

React Native用JavaScript SDKにてデータストアの更新およびロール作成が可能になりました

スマートフォンアプリはSwiftやJavaのように特定のプラットフォームで利用できるもの、そしてUnityやMonacaのように複数のプラットフォームで動作するものがあります。React Nativeは後者に属する技術です。 以前React Native用SDKを開発していたのですが、…

React Native用JavaScript SDKにて会員登録、ログインができるようになりました

スマートフォンアプリはSwiftやJavaのように特定のプラットフォームで利用できるもの、そしてUnityやMonacaのように複数のプラットフォームで動作するものがあります。React Nativeは後者に属する技術です。 以前React Native用SDKを開発していたのですが、…

React Native用JavaScript SDKにてACLが使えるようになりました

スマートフォンアプリはSwiftやJavaのように特定のプラットフォームで利用できるもの、そしてUnityやMonacaのように複数のプラットフォームで動作するものがあります。React Nativeは後者に属する技術です。 以前React Native用SDKを開発していたのですが、…

React Native用JavaScript SDKにてfetchAll、検索条件が指定できるようになりました

スマートフォンアプリはSwiftやJavaのように特定のプラットフォームで利用できるもの、そしてUnityやMonacaのように複数のプラットフォームで動作するものがあります。React Nativeは後者に属する技術です。 以前React Native用SDKを開発していたのですが、…

React Native用JavaScript SDKにてfetch/deleteができるようになりました

スマートフォンアプリはSwiftやJavaのように特定のプラットフォームで利用できるもの、そしてUnityやMonacaのように複数のプラットフォームで動作するものがあります。React Nativeは後者に属する技術です。 以前React Native用SDKを開発していたのですが、…

React Native用JavaScript再開発のお知らせ

スマートフォンアプリはSwiftやJavaのように特定のプラットフォームで利用できるもの、そしてUnityやMonacaのように複数のプラットフォームで動作するものがあります。React Nativeは後者に属する技術です。 以前React Native用SDKを開発していたのですが、…

○○Payで注目度がアップしているQRコードを生成する方法

PayPay、LINE Pay、ファミペイ、メルペイなど様々なペイが生まれ、そして消えています。元々日本では非接触型の決済(Suica、Pasmoなど)が使われてきましたが、置き換わる存在になろうとしているかのようです。 そんな○○Payで使われているのがQRコードです…

Node.js版スクリプトで便利なTips

mBaaSのNode.jsでは幾つかの制約がありますが、それらを解決できる(かも知れない)Tipsを二つ紹介します。

スクリプトでできること

スクリプト機能を使うことで、サーバレスな環境で自由にコードを実行できます。mBaaSの操作に使ったり、外部のAPIとの連携に利用することもできます。今回はスクリプト機能を使ってできることの例を幾つか紹介します。

mBaaSで多要素認証を頑張る

昨今のセキュリティ問題もあり、注目されているのが多要素認証です。IDとパスワード以外の情報を使って認証を行うもので、ワンタイムコードを生成したり、SMSで別途コードを送ったりします。 執筆時点(2019年08月)のmBaaSは標準では多要素認証をサポートし…

Expo と mBaaSを組み合わせてプッシュ通知を送信する

React Nativeの開発環境を提供するExpoというサービスがあります。その一機能としてプッシュ通知が使えるのですが、トークンを保存しておく場所がありません。そこでNCMBをトークン保存場所として利用し、プッシュ通知を手軽に送信できるようにしましょう。 …

mBaaSをセキュアに使う方法

mBaaSはモバイルアプリからの利用を前提としているため、アクセス元を制限することはできません。一般的なバックエンドシステム(データベースなど)のようにLAN内部からしか使えないといった利用には向きません。 そんなmBaaSをセキュアに利用するためのTip…

データストアを高速化する(データ追加編)

データストアはネットワークアクセスを伴うので、大量のデータを処理しようと思うとネットワークレイテンシーがボトルネックになってきます。そこで今回はデータの追加処理(更新、削除も)高速化するためのアイディアを紹介します。

データストアを高速化する(データ取得編)

データストアに限りませんが、mBaaSを使う際にはネットワークアクセスが必要です。そのため、いかにネットワーク通信量(回数、データ量)を減らすかがアプリ高速化の鍵になります。 今回はデータストアにおけるデータの持ち方と、その速度比較を紹介します。

キーの再生成に柔軟に対応する

mBaaSではキーに何かあった時のために再生成することができます。その際、アプリ側に埋め込んだキーを書き換える必要があります。つまり、アプリを再度ビルドして、リリースし直す必要があり、これは非常に大きな手間でしょう。 そこで、キーを外部ファイル…

データストアをセキュアに運用する

データストアはスキーマレスなデータベースで、柔軟に利用できます。しかし、その柔軟さ故にコーディングミスでカラムが作られてしまったり、データが追加されてしまったりします。 RDBMSに慣れている人はもう少し制約を付けたいと思うでしょう。今回はその…