ニフクラ mobile backend(mBaaS)お役立ちブログ

スマホアプリ開発にニフクラ mobile backend(mBaaS)。アプリ開発に役立つ情報をおとどけ!

アプリ開発

ニフティクラウドmobile backend アプリ開発セミナーを開催しました

今回は、アプリ開発 テスト 改善 と3つのポイントに分けて役に立つWebサービス、プロダクトを紹介しました。

3月4日、ニフティクラウドmobile backend アプリ開発セミナーを行います

開発、テスト、改善の3つのステップについて各サービスの紹介と、その使いどころ、メリット/デメリットなどを紹介します

知識ゼロから始めるHTML5ハイブリッドアプリ開発

これからアプリ開発に挑戦しようとしている開発者の方を対象に、HTML5ハイブリッドアプリに関する基本的な知識を解説したうえで、Monaca×ニフティクラウドmobile backendを使ってHTML5ハイブリッドアプリ開発を始めるためのファーストステップをご紹介します…

プログラム経験ゼロでも。スマートデバイス用ビジュアルプログラミング環境まとめ

プログラミングコードによくありがちな英数字が並んだ状態が苦手という方向けにビジュアルプログラミング言語を紹介します。特にiPadをはじめとしたタブレットでも動作しますので手軽に試せますよ。

簡単に素早くアプリ化。スマートフォン用CMSまとめ

iPhoneやAndroidのスマートフォンアプリを同時に作成できるコンテンツマネジメントシステム(CMS)サービスをまとめました。 中にはPCのWebサイト版も同時に提供できるサービスもありますのでご紹介します。

BaaSからSaaSまで!いま一度、クラウドサービスの違いを整理しよう

mBaaSやBaaS、IaaS、PaaS、SaaSなど、似たような名前の多いクラウドサービス。それぞれの名称が意味するものを知り、できることを整理すれば、紛らわしいこれらのサービス関係がすっきり理解できます。あらためて、クラウドサービスのそれぞれの機能と特徴を…

ニフティクラウド mobile backendを使うとなぜアプリ開発が高速化するのか?

ニフティクラウド mobile backendを使う利点として、アプリ開発を高速化するという点を挙げています。なぜ高速化するのか、ポイントに分けてご紹介します。 1. サーバサイド開発がなくなる ニフティクラウド mobile backendはアプリ開発で良く求められるサー…

スマホアプリをWeb技術で作るためのフレームワークまとめ

スマートフォンアプリを開発しようと思ったらObjective-CやSwift、Javaといった言語を使って開発するのが一般的です。しかし異なるデバイスに対して複数の言語を覚えなければならないので、コストが大きくなってしまいます。 そこでたびたび使われるのがHTML…

ウェブアプリとクラウドアプリの違い

どこからでもアクセスが可能、デスクトップ上へのソフトウェアのインストールが不要、社内でのサーバーメンテナンスが不要など、共通点が多いクラウドアプリケーション(以下クラウドアプリ)とウェブアプリケーション(以下ウェブアプリ)ですが、そもそも…

コーディング知識ゼロでiOS/Androidアプリが作れちゃうサービス×13選

いざアプリを作ろうと思ったら、何らかのプログラミング言語を覚える必要があります。iOSであればObjective-C、AndroidであればJavaを習得するでしょう。HTML5/JavaScriptを覚えることで両方のプラットフォームで動くアプリを開発することもできます。 しか…

リッチプッシュ通知を使って一歩進んだユーザ体験のプッシュを実現しよう

今回はニフティクラウド mobile backendの提供するプッシュ通知機能の一つ、リッチプッシュ通知について紹介します。 リッチプッシュ通知とは? 一言で言うとリッチプッシュ通知とはWebViewを使って指定したURLを開くプッシュ通知です。アプリへの通知ではメ…

アプリ開発初心者だけどプッシュ通知で何ができるの?mBaaSではじめるプッシュ通知ビギナーズガイド

身近になったスマホアプリ 今から6年前の2008年7月─。iPhone 3Gの発売と共にApp Storeが公開され、スマートフォンの発売とサードパーティへスマホアプリ開発の門戸が開かれ、現在は日本国内だけで100万件以上のアプリが登録され、提供されています。その…