ニフクラ mobile backend(mBaaS)お役立ちブログ

スマホアプリ開発にニフクラ mobile backend(mBaaS)。アプリ開発に役立つ情報をおとどけ!

Swift SDKを使ってTodoアプリを作る(その4:データを編集する)

f:id:mbaasdevrel:20210407131557p:plain

NCMBではSwift向けにSDKをリリースしています。最近ではiOSアプリを作る際にSwiftを利用することが増えていますので、その場合にはネイティブ言語で実装されているSwift SDKの利用をお勧めします。

そんなSwift SDKの使い方を知ってもらうためにも、ちょっとしたアプリ(Todoアプリ)を作ってみました。徐々に機能を追加していきますので、Swift SDKの利用法をぜひ覚えてください。

今回は前回のACL設定をベースとして、タスクの編集機能を追加します。

続きを読む

Swift SDKを使ってTodoアプリを作る(その3:ACLを実装する)

f:id:mbaasdevrel:20210407112246p:plain

NCMBではSwift向けにSDKをリリースしています。最近ではiOSアプリを作る際にSwiftを利用することが増えていますので、その場合にはネイティブ言語で実装されているSwift SDKの利用をお勧めします。

そんなSwift SDKの使い方を知ってもらうためにも、ちょっとしたアプリ(Todoアプリ)を作ってみました。徐々に機能を追加していきますので、Swift SDKの利用法をぜひ覚えてください。

今回は前回の匿名認証をベースとして、その情報を使ってACL(アクセス権限)を設定します。

続きを読む

Swift SDKでセッションの確認と強制ログアウトを実装する

f:id:mbaasdevrel:20180806093819p:plain

Swift SDKのTipsです。執筆時点のバージョン1.1.2ではコード修正の必要がありますが、将来的には解決している可能性があります。

mBaaSでは認証情報をアプリ内部に保存します。それによって毎回認証を行うことなく、アプリがオフラインであっても認証状態を維持できるようになっています。しかし、認証セッションの有効期限は最長1週間であり、気づかないうちにセッションが無効になっている可能性があります。

そこでセッションの有効性チェックと、ログアウト処理を実行する方法を紹介します。

続きを読む

Swift SDKを使ってTodoアプリを作る(その2:匿名認証機能を実装する)

NCMBではSwift向けにSDKをリリースしています。最近ではiOSアプリを作る際にSwiftを利用することが増えていますので、その場合にはネイティブ言語で実装されているSwift SDKの利用をお勧めします。

そんなSwift SDKの使い方を知ってもらうためにも、ちょっとしたアプリ(Todoアプリ)を作ってみました。徐々に機能を追加していきますので、Swift SDKの利用法をぜひ覚えてください。

続きを読む

Swift SDKを使ってTodoアプリを作る(その1:ベースアプリの解説)

f:id:mbaasdevrel:20210407110753p:plain

NCMBではSwift向けにSDKをリリースしています。最近ではiOSアプリを作る際にSwiftを利用することが増えていますので、その場合にはネイティブ言語で実装されているSwift SDKの利用をお勧めします。

そんなSwift SDKの使い方を知ってもらうためにも、ちょっとしたアプリ(Todoアプリ)を作ってみました。徐々に機能を追加していきますので、Swift SDKの利用法をぜひ覚えてください。

続きを読む

Unity SDKでasync/awaitが使えるメソッドについて

f:id:mbaasdevrel:20200609155631p:plain

Unity SDKでは一部のメソッドについて、async/awaitを用意しています。すべてのメソッドではないので注意が必要です。今回はasync/awaitが使えるメソッドを紹介します。実際にasync/awaitで実行する方法はUnity SDKでのネットワーク処理をasync/awaitにするを参考にしてください。

続きを読む

Deno/TypeScript用SDKでのファイルストアの使い方

f:id:mbaasdevrel:20200609182129j:plain

機能的にはまだまだ少ないですが、Deno/TypeScript用のSDKを開発中です。TypeScriptで作られており、VueやReact、Angularとの組み合わせでも利用できます。

NCMBMania/ncmb_deno: deno用のSDKです

今回はファイルストアの使い方です。ファイルストアを使うことでテキストファイルや画像などを簡単にアップロードしたり、取得できます。

続きを読む

Deno/TypeScript用SDKでのリレーションの使い方

f:id:mbaasdevrel:20200609182129j:plain

機能的にはまだまだ少ないですが、Deno/TypeScript用のSDKを開発中です。TypeScriptで作られており、VueやReact、Angularとの組み合わせでも利用できます。

NCMBMania/ncmb_deno: deno用のSDKです

今回はリレーションの使い方です。リレーションはデータストアのオブジェクト同士を結びつけるのに使います。ポインターが1対1なのに対して、リレーションは1対Nの関係を表現できます。

続きを読む

Deno/TypeScript用SDKでのロールの使い方

f:id:mbaasdevrel:20200609182129j:plain

機能的にはまだまだ少ないですが、Deno/TypeScript用のSDKを開発中です。TypeScriptで作られており、VueやReact、Angularとの組み合わせでも利用できます。

NCMBMania/ncmb_deno: deno用のSDKです

今回はサブクエリの使い方です。クエリの基本的な使い方はこちらのクエリオペランドに関する記事をご覧ください。この記事ではさらに詳細なデータ検索を可能にするサブクエリの使い方を紹介します。

続きを読む

Deno/TypeScript用SDKでのサブクエリの使い方

f:id:mbaasdevrel:20200609182129j:plain

機能的にはまだまだ少ないですが、Deno/TypeScript用のSDKを開発中です。TypeScriptで作られており、VueやReact、Angularとの組み合わせでも利用できます。

NCMBMania/ncmb_deno: deno用のSDKです

今回はサブクエリの使い方です。クエリの基本的な使い方はこちらのクエリオペランドに関する記事をご覧ください。この記事ではさらに詳細なデータ検索を可能にするサブクエリの使い方を紹介します。

続きを読む

Deno/TypeScript用SDKでのオブジェクトの使い方(add/addUnique/remove)

f:id:mbaasdevrel:20200609182129j:plain

機能的にはまだまだ少ないですが、Deno/TypeScript用のSDKを開発中です。TypeScriptで作られており、VueやReact、Angularとの組み合わせでも利用できます。

NCMBMania/ncmb_deno: deno用のSDKです

今回はオブジェクトの使い方です。基本的な使い方はdenoで使えるSDKを開発中です(データストアの更新、検索) - ニフクラ mobile backend(mBaaS)お役立ちブログをご覧ください。この記事では配列型のフィールドを操作するメソッドについて紹介します。

続きを読む

Deno/TypeScript用SDKでのクエリの使い方(count/order/limit/skip/or)

f:id:mbaasdevrel:20200609182129j:plain

機能的にはまだまだ少ないですが、Deno/TypeScript用のSDKを開発中です。TypeScriptで作られており、VueやReact、Angularとの組み合わせでも利用できます。

NCMBMania/ncmb_deno: deno用のSDKです

今回はクエリの使い方です。基本的な絞り込み用オペランドはDeno/TypeScript用SDKで位置情報、クエリオペランドを追加しましたで紹介済みです。この記事ではその後追加したオペランドを紹介します。

続きを読む

Flutter SDK(非公式)の使い方【位置情報検索の使い方】

f:id:mbaasdevrel:20200110154553p:plain

FlutterはDartで書かれたフレームワークになります。元々iOSやAndroidといったスマートフォン向けでしたが、今ではWebやWindows、macOSといったマルチプラットフォームで動作します。Flutter/Dartを覚えることで、多くの環境に対してアプリケーション開発が可能になります。

NCMBでは公式SDKを提供していませんが、非公式に開発を進めているFlutter SDKがあります。元々ベータとして0.1系でしたが、大幅な機能変更に合わせて v2 になりました。

この記事では、初期化の方法と位置情報検索の使い方を紹介します。

続きを読む

Flutter SDK(非公式)の使い方【データストアの特殊なオペレーション】

f:id:mbaasdevrel:20200110154553p:plain

FlutterはDartで書かれたフレームワークになります。元々iOSやAndroidといったスマートフォン向けでしたが、今ではWebやWindows、macOSといったマルチプラットフォームで動作します。Flutter/Dartを覚えることで、多くの環境に対してアプリケーション開発が可能になります。

NCMBでは公式SDKを提供していませんが、非公式に開発を進めているFlutter SDKがあります。元々ベータとして0.1系でしたが、大幅な機能変更に合わせて v2 になりました。

この記事では、初期化の方法とデータストアをより深く使いこなすための処理を紹介します。

続きを読む

Flutter SDK(非公式)をWeb上で体験できるデモを作りました

f:id:mbaasdevrel:20210208143035p:plain

Flutterはネイティブアプリ(iOS、Android)はもちろん、WebやmacOS、Windowsまで幅広いプラットフォームに対応したフレームワークです。非公式で開発しているFlutter SDKはv2になって、Web上でも動作可能となっています。

そこで実際にFlutter SDKをWeb上で体験できるデモを開発してみました。

続きを読む