ニフクラ mobile backend(mBaaS)お役立ちブログ

スマホアプリ開発にニフクラ mobile backend(mBaaS)。アプリ開発に役立つ情報をおとどけ!

Monaca + NCMBでチャットアプリを作る【その3:チャット画面を作る】

f:id:mbaasdevrel:20201119154758p:plain

MonacaとNCMBで簡単なアプリを作ってみるハンズオンの資料です。今回のテーマはチャットアプリです。この記事ではチャット画面の実装と、ユーザ一覧画面を実装します。なおコードはNCMBMania/chat_appにて公開しています。

続きを読む

Monaca + NCMBでチャットアプリを作る【その1:仕様と画面の説明】

f:id:mbaasdevrel:20201119154758p:plain

MonacaとNCMBで簡単なアプリを作ってみるハンズオンの資料です。今回はチャットアプリを作ってみます。初回となる今回はアプリの仕様と画面を説明します。なおコードはNCMBMania/chat_appにて公開しています。

続きを読む

NCMB用のPython SDKを開発中です(ID/パスワード認証)

f:id:mbaasdevrel:20201019182214p:plain

PythonはIoT、機械学習をはじめ、幅広い分野で使われているプログラミング言語になります。JavaScriptと同様に、覚えておくと利用範囲の広いプログラミング言語といえるでしょう。

そんなPythonとNCMBを組み合わせる際に利用できる、Python SDKを開発しています(非公式)。まだまだ機能は少ないですが、徐々にバージョンアップしていきます。

今回はID/パスワードを使った認証処理の使い方です。

続きを読む

NCMB用のPython SDKを開発中です(ACLの使い方)

f:id:mbaasdevrel:20201019182214p:plain

PythonはIoT、機械学習をはじめ、幅広い分野で使われているプログラミング言語になります。JavaScriptと同様に、覚えておくと利用範囲の広いプログラミング言語といえるでしょう。

そんなPythonとNCMBを組み合わせる際に利用できる、Python SDKを開発しています(非公式)。まだまだ機能は少ないですが、徐々にバージョンアップしていきます。

今回はアクセス権限に関するACLの使い方です。

続きを読む

NCMB用のPython SDKを開発中です(データストアの検索)

f:id:mbaasdevrel:20201019182214p:plain

PythonはIoT、機械学習をはじめ、幅広い分野で使われているプログラミング言語になります。JavaScriptと同様に、覚えておくと利用範囲の広いプログラミング言語といえるでしょう。

そんなPythonとNCMBを組み合わせる際に利用できる、Python SDKを開発しています(非公式)。まだまだ機能は少ないですが、徐々にバージョンアップしていきます。

今回はデータストアの検索処理の書き方です。

続きを読む

React Native SDKを使ってiOSへプッシュ通知を送信する

f:id:mbaasdevrel:20210224180710p:plain

React NativeはiOS/Androidはもちろん、Web向けにもアプリが開発できるフレームワークです。そんなReact Native向けに、公式サポートはないもののReact Native SDKを開発しています。

今回はそのReact Native SDKを使ってiOS向けにプッシュ通知を送信するまでの方法を紹介します。

続きを読む

Flutter SDK(非公式)の使い方【ファイルストアの使い方】

f:id:mbaasdevrel:20200110154553p:plain FlutterはDartで書かれたフレームワークになります。元々iOSやAndroidといったスマートフォン向けでしたが、今ではWebやWindows、macOSといったマルチプラットフォームで動作します。Flutter/Dartを覚えることで、多くの環境に対してアプリケーション開発が可能になります。

NCMBでは公式SDKを提供していませんが、非公式に開発を進めているFlutter SDKがあります。元々ベータとして0.1系でしたが、大幅な機能変更に合わせて v2 になりました。

この記事では、初期化の方法とファイルストアの使い方を紹介します。

続きを読む

Flutter SDK(非公式)の使い方【プッシュ通知の使い方】

f:id:mbaasdevrel:20200110154553p:plain FlutterはDartで書かれたフレームワークになります。元々iOSやAndroidといったスマートフォン向けでしたが、今ではWebやWindows、macOSといったマルチプラットフォームで動作します。Flutter/Dartを覚えることで、多くの環境に対してアプリケーション開発が可能になります。

NCMBでは公式SDKを提供していませんが、非公式に開発を進めているFlutter SDKがあります。元々ベータとして0.1系でしたが、大幅な機能変更に合わせて v2 になりました。

この記事では、初期化の方法とデバイストークンを扱うプッシュ通知の使い方を紹介します。

続きを読む

Flutter SDK(非公式)の使い方【Installationの使い方】

f:id:mbaasdevrel:20200110154553p:plain FlutterはDartで書かれたフレームワークになります。元々iOSやAndroidといったスマートフォン向けでしたが、今ではWebやWindows、macOSといったマルチプラットフォームで動作します。Flutter/Dartを覚えることで、多くの環境に対してアプリケーション開発が可能になります。

NCMBでは公式SDKを提供していませんが、非公式に開発を進めているFlutter SDKがあります。元々ベータとして0.1系でしたが、大幅な機能変更に合わせて v2 になりました。

この記事では、初期化の方法とデバイストークンを扱うInstallationの使い方を紹介します。

続きを読む

Flutter SDK(非公式)の使い方【会員管理の使い方】

f:id:mbaasdevrel:20200110154553p:plain FlutterはDartで書かれたフレームワークになります。元々iOSやAndroidといったスマートフォン向けでしたが、今ではWebやWindows、macOSといったマルチプラットフォームで動作します。Flutter/Dartを覚えることで、多くの環境に対してアプリケーション開発が可能になります。

NCMBでは公式SDKを提供していませんが、非公式に開発を進めているFlutter SDKがあります。元々ベータとして0.1系でしたが、大幅な機能変更に合わせて v2 になりました。

この記事では、初期化の方法と認証などの会員管理の使い方を紹介します。

続きを読む

Flutter SDK(非公式)の使い方【ロールの使い方】

f:id:mbaasdevrel:20200110154553p:plain FlutterはDartで書かれたフレームワークになります。元々iOSやAndroidといったスマートフォン向けでしたが、今ではWebやWindows、macOSといったマルチプラットフォームで動作します。Flutter/Dartを覚えることで、多くの環境に対してアプリケーション開発が可能になります。

NCMBでは公式SDKを提供していませんが、非公式に開発を進めているFlutter SDKがあります。元々ベータとして0.1系でしたが、大幅な機能変更に合わせて v2 になりました。

この記事では、初期化の方法とデータのアクセスコントロールを行うロールの使い方を紹介します。

続きを読む

Flutter SDK(非公式)の使い方【データ検索編】

f:id:mbaasdevrel:20200110154553p:plain

FlutterはDartで書かれたフレームワークになります。元々iOSやAndroidといったスマートフォン向けでしたが、今ではWebやWindows、macOSといったマルチプラットフォームで動作します。Flutter/Dartを覚えることで、多くの環境に対してアプリケーション開発が可能になります。

NCMBでは公式SDKを提供していませんが、非公式に開発を進めているFlutter SDKがあります。元々ベータとして0.1系でしたが、大幅な機能変更に合わせて v2 になりました。

この記事では、初期化の方法とデータを検索するクエリの使い方を紹介します。

続きを読む

Flutter SDK(非公式)の使い方【データストア編】

f:id:mbaasdevrel:20200110154553p:plain

FlutterはDartで書かれたフレームワークになります。元々iOSやAndroidといったスマートフォン向けでしたが、今ではWebやWindows、macOSといったマルチプラットフォームで動作します。Flutter/Dartを覚えることで、多くの環境に対してアプリケーション開発が可能になります。

NCMBでは公式SDKを提供していませんが、非公式に開発を進めているFlutter SDKがあります。元々ベータとして0.1系でしたが、大幅な機能変更に合わせて v2 になりました。

この記事では、初期化の方法とデータストアの使い方を紹介します。

続きを読む