ニフクラmBaaSお役立ちブログ

スマホアプリ開発にニフクラmBaaS。アプリ開発に役立つ情報をおとどけ!

アプリの利用率向上のために。サポートサービスまとめ

アプリで使い方がよく分からないと言った事態に直面したことはあるでしょうか。多くの場合、ユーザはよく分からないものを触りたがりません。その結果、すぐにアンインストールしてしまいます。

そうした離脱を防ぐために使ってみたいのがアプリ内ヘルプ機能です。チャットやFAQを使ってユーザ離れを防ぐことができます。

Helpshift | Mobile Customer Service Software and In-app Help Desk

FAQの検索機能、オフラインアクセス、多言語対応などの機能があります。アプリ内にチャットが展開でき、その場でインタラクティブなサポートが可能です。

RevTwo In-App Support

チャット風UIによるサポート、自動返信ボット、その場で顧客に電話する機能、質問内容による振り分けと言った機能があります。アプリだけでなくWebブラウザもサポートしています。

Overview-360Mobi - Customer360

アプリ内チャット、FAQ機能でユーザをサポートします。Android/iOS向けにSDKが配布されています。チャットでのサポート中にスクリーンショットを撮影したり、βテスト専用チャンネルのような使い分けもできます。

devContact - Mobile Customer Support Software and In-app Help Desk Solution

アプリ用FAQコンテンツとチャットによるサポート機能があります。サポートされているプラットフォームはiOS/Androidに加えてCordova、Unity、HTML5、Cocos2d-xが挙げられています。

Hotline.io - In-app chat, proactive engagement, and FAQs

アプリ内チャット機能を通じてユーザをサポートします。困った時のサポートだけでなく、レストランのようなインタラクティブなチャットを通じて予約するような仕組みも想定されています。

Agent.ai | Artificial Intelligence Mobile Customer Service Software

特徴としてAIを掲げているサービスです。チャットをベースとしていますが、文脈を解析することによってユーザが望んでいる情報を提示できるようになります。その蓄積によって自動運転モードに切り替えることもできます。これによりよくある質問に対する答えは瞬時に行えるようになります。

アプリヘルプ Applihelp | スマホアプリに組み込むサポート支援サービス

珍しい日本版のサービスです。FAQによる一対多のサポートに加えてチャットを使った一対一のサポートができます。サポート側には専用の管理画面が用意されています。


多くのサービスでアプリ内チャット機能が提供されています。最近はWebサイトでもチャット機能でユーザサポートを提供するものが増えていますので、より人間味が感じられることでユーザの離脱を防いだり、レビューでの高評価が期待できるようになります。

よくある質問は蓄積していくのはもちろん、アプリのUI/UXを改善する上でも大事な鍵となってくるはずです。ユーザの声が手軽に吸い上げられる環境をアプリ内に用意しましょう。