ニフクラmBaaSお役立ちブログ

スマホアプリ開発にニフクラmBaaS。アプリ開発に役立つ情報をおとどけ!

2016-10-13から1日間の記事一覧

Monacaアプリにプッシュ通知を実装しよう!

皆さんMonacaアプリの開発は進んでいますか?ある程度スマホアプリ開発のしているとどうしても追加したくなるのが「プッシュ通知」だと思います。このブログを読まれている皆様ならプッシュ通知の効用はご存知だと思いますが、われわれもプッシュ通知の大切…

プッシュ通知を絞り込んで配信できるように情報を追加する

mBaaSのプッシュ通知は細かく絞り込めるように管理画面上で設定が行えます。その際、絞り込み条件はデバイストークンの保存されているinstallationクラスの中からのみ行います。そこでアプリの設定画面やユーザの利用履歴を使ってinstallationクラスに情報を…

Monacaで画像アップロード/ダウンロードを行うには

スマートフォンアプリとして写真を扱いたいと思う人は多いかと思います。JavaScript SDK v2.1.1よりWebブラウザでもファイルストアへのアップロードが行えるようになり、Monacaアプリで写真のアップロード/ダウンロードができるようになりました。そこで今回…

JavaScript SDKバージョンアップのお知らせ

JavaScript SDK v2.1.3がリリースされました。今回の大きな変更として、iOS 10上でMonacaを使っている際のシグネチャエラーになる不具合が修正されています。シグネチャ生成部分なので、多数のアプリで影響が出ているかと思います。アップデートをお願いしま…

エクスポートされるデータとされないデータについて

mBaaSではエクスポート機能を提供しています。これにより、バックアップを取ったり、万一の際のデータの待避先として利用できます。ほぼすべてのデータがアウトプットされますが、一部データについてはエクスポートされませんのでご注意ください。今回はその…

非公式Rubyライブラリがリレーション、ポインターに対応しました

非公式のRubyライブラリ moongift/ncmb-ruby-client: A simple Ruby client for the Nifty cloud mobile backend REST API をバージョンアップしてリレーション、ポインターに対応しました。

スクリプトで使える環境変数について

スクリプトでどんな環境変数があるのか確認してみました。

ES6でスクリプトを書こう

JavaScriptには幾つかのバージョンがあります。現在よく知られているのはECMAScript5です。そして、モダンなWebブラウザで実装が進められているのが次期バージョンであるECMAScript2015(ES6)と呼ばれるバージョンです。Node 6.x系がES6に対応しているので…

スクリプトでmBaaSを拡張してみよう

スクリプト機能を使う基礎を紹介します。

スクリプトをローカルでテスト実行するには?

スクリプトをローカルで手軽に動作確認を行う方法を紹介します。

ファイルストアのファイルを一括ダウンロードするブックマークレットの紹介

アップロードされたファイルストアからまとめてファイルをダウンロードできるブックマークレットを作成しました。